ちょうししんきん(銚子信用金庫)
文字の大きさ小中大


ホーム > 営業・経営広報 > お知らせ > API連携を行う電子決済等代行業者拡大のお知らせ

営業・経営広報


API連携を行う電子決済等代行業者拡大のお知らせ

株式会社Zaimおよびソリマチ株式会社とのAPI連携の開始について


 2019年5月より、下記のとおりAPI連携を開始することといたしましたので、お知らせいたします。
 API(アプリケーション・プログラミング・インターフェイス)サービスとは、家計簿アプリや会計ソフト等を取扱う外部業者に対して、お客さまの同意を得たうえで、お客さまIDやログインパスワードを預けることなく、残高や入出金明細等の情報を連携するサービスです。
 お客さまが外部企業のサービスを利用するにあたり、従来より安全かつ安定的に利用できるようになります。


API連携を行う電子決済等代行業者

(1)株式会社Zaim
API接続するサービス : 家計簿サービス「Zaim」
連携開始日 : 2019年5月20日


(2)ソリマチ株式会社
API接続するサービス : 会計ソフト「スマホ社長」、「会計王」等
連携開始日 : 2019年5月23日


ご利用にあたっての注意事項

  • APIサービスのご利用にあたっては、事前に外部企業のサービス利用契約および当金庫のインターネットバンキング利用契約が必要です。
  • 外部企業へお客さまの情報提供を停止するには、外部企業への利用停止の手続きが必要です。
  • 外部企業とのAPI連携には、有効期間が定められています。有効期間が過ぎた場合は、再度、利用登録をいただく必要があります。
  • 家計簿サービス「Zaim」や会計ソフト「スマホ社長」などは当金庫が提供するサービスではありません。サービス内容等の詳細については、それぞれのサービスを提供する事業者へお問い合わせください。




以上




インターネットバンキング

  • 法人向けサービス
  • 個人向けサービス

インターネットバンキングのご案内