ちょうししんきん(銚子信用金庫)
文字の大きさ小中大


ホーム > 商品・サービスのご案内 > 後見制度支援預金

商品・サービスのご案内


後見制度支援預金

後見制度支援預金とは

後見制度支援預金イメージ

 後見制度支援預金とは、後見人が裁判所の指示書によって利用できる普通預金です。

 被後見人のご預金のうち、日常的な支払いをするのに必要な金銭は後見人自身が管理し、残額は「後見制度支援預金」として、家庭裁判所の指示書に基づき別口座で管理します。

 後見制度支援預金口座の入出金には、家庭裁判所の指示書が必要となり、後見人による被後見人の財産管理の透明化が図れます。

※取扱開始日時点では、千葉県内家庭裁判所からの指示書が発行された方(千葉県在住の方)がご利用いただけます。



後見制度支援預金のパンフレットはこちら: 【 PDF形式、463KB

後見制度支援預金の特徴

  • 全ての取引(入出金・解約等)に家庭裁判所の指示書が必要となります。
  • 普通預金であり、いくらからでも預入することができます。また、無利息型もお選びいただけます。
  • 普通預金であり、口座管理手数料はかかりません。
  • 金利は、普通預金の店頭表示金利を適用いたします。なお、無利息型にお利息は付きません。
  • キャッシュカードは発行いたしません。
  • 後見人が口座を開設できます。(裁判所の判断により専門職後見人が選任される場合があります。)
  • 現在は、「後見」の類型のみの取扱いとなります。

後見制度支援預金のメリット

  • 手間やコストをかけず、当金庫でのお取引をそのまま継続することができます。
  • 家庭裁判所が関与することで、「公平性」・「透明性」の高い財産管理が可能となり、後見人の財産管理の負担軽減が図れます。

商品概要説明書

  • 商品概要説明書はこちらからご覧いただけます。
    PDF形式、170KB
後見制度支援預金 お手続きの流れ
【PDF形式、167KB】
後見制度支援預金 Q&A
【PDF形式、204KB】


詳しくは、お近くのちょうししんきん本支店窓口にお問い合わせください。


お近くの本支店についてはこちら: 【 店舗のご案内




インターネットバンキング

  • 法人向けサービス
  • 個人向けサービス

インターネットバンキングのご案内